So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

海獣トレーナー誕生? [水族館]

去年の3月からロングビーチにあるパシフィック水族館で毎週金曜日、アザラシ、アシカ、ラッコの海獣ボランティアを始めましたが、今日海獣第二試験に受かってこれからアザラシのトレーニングをさせてもらえます!!!

朝5時起きで、7時半のミーティングに参加し、それからアシカ、アザラシ、ラッコ、そしてペンギンの餌、ニシン、シシャモ、イカ、貝、エビ、ホッキ(白身の魚)などを冷蔵庫から出して、重さを量って各自のバケツに入れてまた冷蔵庫にしまいます。
それから次の日の餌を今度は冷凍庫から冷蔵庫へ移します。
この間、スタッフの人達はラッコの餌(イカ、貝、エビ、ホッキ)をあげに行きます。
アシカとアザラシのショーは9時45分からなので、少しはこの朝の準備のあと休憩できます。
が、冷凍庫、すんごい寒いんです!!!
防寒ジャケット着て、厚めの手袋して入ってます・・・

パシフィック水族館には3頭のオス、カリフォルニア・アシカのパーカー、マイロ、ハーポ。
4頭のハーバーシール(アザラシ)トロイ、シェルビー、エリー、ビクスビーがいます。
トロイはオスであとは全てメスです。
ビクスビーはトロイとシェルビーの子供です。去年の4月に飼育場で誕生しました。
そのときの記事は下をクリックしてください。

http://opossum-rule.blog.so-net.ne.jp/2012-11-24

この7頭は同じ飼育場・プールにいます。

7月に第一試験に受かり、スタッフの人達と一緒に飼育場・プールに入り、一日3回から4回のショーの観察をしてきました。パシフィック水族館では餌をあげるときには必ずトレーニングを行います。
ジャンプしたり、前ひれをトレーナーに触らせたり、アシカ同士をチューさせたり、いろんなことをアシカくんたちはできます。

トレーニングを行うことで、体と頭の運動を行っているのです。
前ひれを触らせたり、じっとしているのは獣医検診にとても役立ちます。
目薬入れるのもじっとしているし、爪きりも全然動きません!びっくり!!!
トレーナーたちは血液採取の練習もしています。
針で刺されても動じないようにするためです。

トレーナーがしてほしいことをすると、必ずご褒美として餌がもらえるのです。
そして悪いこと、してほしいことをしないと、トレーナーはアシカをしばらく無視したり、続けて悪いことをするとみんなで飼育場を出ます。ショーの最中でも関係ありません。

新しいことも学んでいます。今はアシカのマイロとハーポが「アミーゴ」という肩を組む技を学んでいます。たまにマイロがパシーンとすんごいイイ音(?)で肩じゃなくてハーポの頭をはたいたり・・・思いっきり笑わせてもらってます・・・

最初はアザラシのトレーニングですが、何年もボランティアをしている男の子は全てのアシカのトレーニングもやらせてもらっています。

ただラッコはとてもかわいいのですが、一応クズリの仲間(イタチ科)なので気性が荒くなる可能性があるのでボランティアはラッコプールには入れません。クズリについては下をクリックしてください。
フェレットもイタチ科でとても長い犬歯が特徴ですよね。
フェレットもとてもカワイイのですが、噛まれるとちょっと大変です・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%BA%E3%83%AA

わたしも頑張ってアシカくんたちのトレーニングもしたいと思っています。
これから新しく学んだことを書いていきたいと思っています。
一緒に学んでいきましょう!

ということで、これからも朝5時起き生活が続きます・・・(涙)

シェイマス



nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

アウトロー トムクルのKick Ass [映画]

今日は久しぶりに何も無いお休みの日でした。
お友達で獣医のスーザンが映画に行こう、と誘ってくれたのですが、彼女とわたしの映画のテイストはまったく違うのです・・・汗
わたしはハリウッド映画のKick Assが大好き。
人生って悲しいことや辛いことが多い、どうしてお金払ってまでそういう映画を観る?というのがわたし。
スーザンにとってアクションのKick Assはバカバカしい、とのこと。
一昔前までのわたしはそうでした。
が、一人でアメリカで生活して行くうえ人生いろいろで、映画くらいパァ~っと嘘っぱちのアクションがいい!
だから最近のわたしはKick Assアクションばっかりみてます。

今日は久しぶりにスーザンと会ったので「ワタシ」に映画を選べ、とのこと・・・
いつもは二人の間をとった映画なのですが・・・
じゃあ・・・う~ん、スカイフォールはもう観たし、ライフ・オブ・パイも観たし(これは映画のことを知らずに観てしまいましたのでKick Assじゃあないです)、ホビットも観たし(こういう悪と戦う系も大好き)、ジャンゴは先週観たし・・・あとは・・・あ~、トムクルのジャック・リーチャーがある!
わたしに選んでいい、と言った手前、スーザン頑張って付き合ってくれました!(笑)




この映画もただアクションっぽい、ってことしか知らずに観にいったので、とっても大当たり!
思いっきり楽しんで観れました。
あらすじは上の予告でわかると思いますが、軍で捜査官をしていたジャック・リーチャーがランダムな殺人事件の容疑者の無実を証明していく形になります。
そして味のある脇役をこなしているのがロバート・デュヴァル。
彼はゴッド・ファーザーなど多数の映画に出ていますが、むかし、むかぁ~しの映画「カラーズ天使の消えた街」では、なんとシェイマス君の通っていた夜間高校の外国人のための英語クラスの先生が女優業も兼ねていたのですが、彼女のだんなさん役をしたんです。ショーン・ペンが主演でLAのギャングとポリスの映画だったのですが・・・
とても素晴らしい先生でミコール・マーキューリオという名前です。
あなたが寝ている間に、という映画でサンドラ・ブロックの一目ぼれをした男の人のお母さん役をしました。
2:15の金髪のおばちゃんがミコールです。

こちらでは結構俳優業兼ねている人多いです。
あ、そういえばスーザンも何度かTVドラマに出てたらしいし・・・
そういうわたしも何度か動物を連れてFOXの朝のニュースに出たな・・・




アメリカに来て一年以内で余り英語のできなかったわたしにとても良くしてくれて、彼女の家にも遊びに行ったこともあるし、大学に入ってからは宿題とかも手伝ってくれたとても優しい人です。
最近連絡取っていないけれど、きっとまだ同じところに住んでいるはずなので連絡してみよぉ~~っと。


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

ジャンゴ 繋がれざる者、ちょっとヤバイ タランティーノのKick Ass [映画]

クリスマスイブとクリスマスの夜、動物ERでお仕事したシェイマスくんですが、その後26,27日をお休みが取れたのでサンディエゴのお友達、日系人Mちゃんのところへ遊びに行きました。
27日にMちゃんの観たがっていた映画、「ジャンゴ 繋がれざる者」を観てきました。

タランティーノ監督の感性が思いっきり出てる映画でした(笑)
必要以上の流血、っていうかぶっ飛ぶ流血?

舞台は南北戦争前のアメリカ南部、奴隷制度が特にあったエリアです。
この頃の黒人たちはまったく人間の扱いをされていませんでした。
これが1960年代まで続いていたんです。
(南北戦争以後ほとんどの州で奴隷制度は廃止になりましたが、それでも黒人はものすごい差別をされていた、という意味です)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95



だからジェイミーフォックスが演じるジャンゴ、黒人が馬に乗るなんて「ありえない」、そしてブルーのスーツを着ている場面がありますがあれって「白人」のオフィサーのユニフォームだし・・・
ちゃんと髪も後ろで三つあみにしてある凝りよう!(爆笑)

そしてドイツ人の歯医者(クリストフ・ワルツ)と一緒におたずね者の悪党達を「Dead or Alive」での賞金稼ぎをやるなんてほんとに「ありえない」です。

そして白人が鞭でのおしおきをジャンゴが白人にやり返すのなんて、「まさにありえない!」
その「ありえない」をやってしまうのがタランティーノ監督の感性?

ジェイミーフォックスの演技も素晴らしいですが、この映画は悪者がものすごくいいんです!
ディカプリオもすごいですが、上の予告に出ていないサミュエルLジャクソンがすごいんです。
ディカプリオにものすごくゴマをすっていて、それでいてとっても意地悪なところがとても笑わせられました。

そして今回はジャンゴのパートナーとしてとても良い役をやっている、クリストフ・ワルツ!
シェイマスくんは彼が一番良かったなぁ・・・あ、サミュエルLジャクソンといい勝負(笑)
彼は2009年のタランティーノ監督の映画「イングロリアス・バスターズ」でナチスの上官を演じています。



ちなみにブラピは南部訛りのアクセントです。

わたしの過去のブログでも紹介しました。
http://opossum-rule.blog.so-net.ne.jp/2009-09-05

ディープにしようと思ったら、本当にディープにできる奴隷時代をタランティーノ監督がとっても「ありえない」コメディー(え?アクションかな?)に仕上げてくれました。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

ホビット 思いがけない冒険 ホビットがKick Ass! [映画]

わたしの家の近く、車で15分以内の距離に映画館が4つあります。
もうちょっといけばもっとあります。
だから何もすることのないとき(夏40度を越す日は涼みに、今日のような雨の日)には映画を観にいきます。
今夜は「ホビット 思いがけない冒険」を観て来ました。

あの、ロード・オブ・ザ・リングスの前に起こったお話です。



最初のほうは結構コメディー入ってます(笑)
でも、いざ冒険に出発するとドキドキ、ハラハラでした。
懐かしい顔ぶれもたくさん出て来ましたよ!
そしてロード・オブ・ザ・リングスに出てきた息がとても臭そうな怪物にも負けないくらい(?)臭そうな怪物たちも出てました(笑)

そして・・・上の予告の最後でもわかったように、あの「愛しいしと」のゴクリも出てきますよ!


シェイマスくん


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

007 スカイフォール 元祖Kick Ass [映画]

昨日ハリウッドのユニバーサルのIMAXで007 スカイフォールを観てきました。
今回のボンドさん、結構シリアスです・・・

彼のボス、Mさんへの忠誠心が試されます・・・




Mさんの「ボンドを撃て」という和訳はちょっと誤解を生むかも・・・
彼女は部下にトップシークレットを盗んだ犯人を撃つ命令を下したんですけど、でもあんな列車の上でもまれてたら普通はやっぱり撃つの躊躇しちゃいますよね・・・
それで列車がトンネルに入りそうになって「何でもいいから撃て」という意味で命令して、ボンドに当たっちゃった、みたいな・・・

ボンドさんもカッコイイけど、シェイマスくんは元イギリス陸軍中佐で現在はIntelligence and Security Committeeの会長を務め、MI6を規制する権限を持つ政府エージェント(長い肩書き!)のギャレス・マロリー役の- レイフ・ファインズさんがカッコイイ~~~!!!と思うのです(笑)

彼はたくさんの有名な映画に出演していますが、シンドラーのリスト、クイズショー、イングリッシュ・ペイシェント、レッド・ドラゴン(シェイマスくんはこの映画で大好きになった!!!羊たちの沈黙のハンニバル・レクター博士シリーズです。映画としては3作目ですが、小説では第一作目です。)、そしてハリー・ポッターであのヴォルデモートを演じているんです。

それにボンドガールのベレニス・マーロウさんもキレイ!!!
フランス人のお母さんにカンボジア人と中国人のハーフのお父さんを持つマーロウさん。
とっても魅力的です・・・


すみません、ボンドさんから大分脱線してしまいました・・・


そしてテーマソングはあのアデルさんです。



今回でなんと50周年を迎えた007シリーズ。
ボンドといえばコネリーさん!と思う人が多いと思います。
それで50周年なんだし、ある役をコネリーさんに提案したところ、やっぱりコネリーさんはボンドだったのに他の役をするのは・・・と立ち消えになったらしいです・・・
う~ん、やっぱりコネリーさんはボンドですよね?
でもシェイマスくんはコネリーさん、シリアスなボンド役よりもとってもお茶目なインディアナ・ジョーンズのパパ役のほうが大好きなんですけど・・・(笑)

今回で3作目となったダニエル・クレイグさんのボンド役、とってもとってもはまってると思います。
でも次回の4作目がクレイグさんのボンド役の最終作、という噂も・・・
え~、もっともっとやって欲しいなぁ~~~
これがただの噂で終わりますように・・・(笑)

シェイマスくん



nice!(1)  コメント(8) 

マゼランペンギン、マリアがやって来た! [水族館]

5月に新しくマゼランペンギン館がオープンしました。
マゼランペンギンは南アメリカ産で、マリアはブラジル、リオデジャネイロから飛行機でロングビーチ空港へ到着!
なかなか手荷物がでてきません(笑)
そして超特大のバナナスプリットを注文しました(笑)
さて、マリアは無事ロングビーチに着いたようです。
次に行くところは・・・

パシフィック水族館!!!



あ~、でもこんなにデッカイペンギンが飛行機の隣の席に座ってたら、ちょっと怖いかも・・・(笑)


そしてこちらはペンギン館オープンのCM!



シェイマスくんの担当は海獣なのですが、朝ペンギンの餌も準備します。
主に鰊とししゃもなのですが、メスの子持シシャモは感触が好きじゃないらしく、口に入れてペッと吐き出すんです・・・汗
だからペンギンくんたちはオスのシシャモだけを与えています。


マゼランペンギンのくわしいところはこちらのウィキペディアをご参考に・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%83%B3


シェイマスくん


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 [映画]

動物病院のERシフトで働くシェイマスくんには週末も祭日もありません・・・
アメリカの多くの祭日は月曜日なのです。土日と合わせて3連休になるので・・・
祭日の場合、昼間の通常の検診はお休みでERだけを一人の獣医さんが診ます。
普段は必ず3人の獣医師が検診をしたり手術をしたり、プラス院長先生が難しい手術や整形外科の手術を行っています。
だから昼のシフトは大抵数人の希望者が働き(祭日は1.5倍の給料です。)ますが、夜のシフトは元々先生が一人なので3人のテックはどうしても働かないといけないのです・・・え~ん・・・
しかも昼間は受付スタッフも数人いるし、クリーニングスタッフもいるのに、夜のERは3人のテックが全てやるんです・・・

で、なんと今年は、クリスマスイブ、クリスマス、大晦日、そして元旦、と全てシェイマスくんのシフト・・・涙
だけど2月にまたハワイへ行くのでその旅費稼ぎに頑張ります!(笑)

でも感謝祭はいつも木曜日です!
木曜日は昼のシフトなので今回はお休みが取れました!!!
お友達のイタリア系アメリカ人のジャニスとわたしの犬のチビを連れてハイキングへ行って、一緒に(ほとんど彼女だけど・・・)お料理をして恒例のターキー、スタッフィング、クランベリーソース、などなどをなんとパンプキンビールと一緒に頂きました。パンプキンビールはほのかにパンプキンパイの味がして美味しかった!!!

そしてその後ジャニスが観たがっていた「ライフ・オブ・パイ」を3Dで観て来ました。
彼女は原作を本ですでに読んでいて、この映画にとても感動していました。
・・・が、わたしはというと、映像はものすごく素晴らしかったのですが、架空ですがたくさんの動物の死があって大泣きしてエンジョイできませんでした・・・
全然この映画のことを知らなくて、動物モノっていうだけでダメだったみたい・・・(涙)

最近は動物モノまったくダメです。
ディズニーモノもダメ、思いっきり解っているハッピーエンディングモノでもダメ、ましてや本当の本当の野生の王国とかディスカバリー、ナショナルジオグラフィックなんて、ダメ、ダメ、ダメです・・・(笑)
だから昔は思いっきりバカにしていた嘘っぱちのハリウッド映画のKick Ass系が大専門です(笑)。

と、これはまったく私個人の意見なので、まったく無視してください。(笑)
多分良い映画だと・・・思います・・・が・・・(笑)
3Dでとても幻想的でしたし・・・
きっと前にトラやハイエナ、シマウマ、オランウータンもいた野生動物サンクチュアリーでボランティアしていたことや、現在海の仲間のいる水族館でボランティアしてることもあって私的にはキツかったのかなぁ・・・
あ~、イミフ・・・(笑)




シェイマスくん


追記:

この映画を観てから一週間経ちました。今思うとこの映画はとても悲しいことがあったけれど、それを乗り越えると人生ってものすごく素晴らしいんだ、という教訓のようなものがあったと思います。
本はベストセラーでしたし。
それに映像がとても素敵でキレイだったので、もしもう一度観るチャンスがあったら観にいくと思います。
だから「おススメ!」です!(笑)


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

今度はアザラシの赤ちゃんです。 [水族館]

先週はラッコの赤ちゃん(だったときの)アリーの動画を紹介しましたが、(アリーはここロングビーチより北にあるモントレー水族館から来ています)今回はちゃんとこのパシフィック水族館で生まれたハーバーシールのビクスビーです。(この当時はまだ名前はついていませんでした。)




2012年4月26日にパシフィック水族館でハーバーシールの赤ちゃんが生まれました!
このメスの赤ちゃんはアザラシ&アシカプールの中で誕生しました。
初めてお母さんになったシェルビーが心配して見守る中、赤ちゃんの「初めて」がいっぱいです!

誕生して30分後にはもう明るい太陽の日差しの中に初めて顔を出しました。
お母さんのシェルビーが一番上の生まれるときに覆われている毛皮をひっかいてはがしてあげています。
そして数分後・・・
赤ちゃんはもう水の中に飛び込もうとしています!
ドッスン、という感じで落っこちましたね(笑)
そしてシェルビーが心配して側に行きます。
そして初めて泳ぎます!
そして初めて声を出します!
ピーチクと大きく聞こえるのは側にあるインコの森のローリーキートです。
赤ちゃんは、ウワァー、ウワァー(?)という空気の抜けるような鳴き声です。聞こえるかな?
2:30を過ぎたころから若いカリフォルニアアシカのマイロが興味津々でやってきます。
お母さんのシェルビーはしっかりと間に入っています。
マイロは赤ちゃんに対して優しく挨拶をしています。
3:09でお母さんと赤ちゃんがチューをしています。

水族館の仲間入り~~~、ウエルカム~~~!!!


それからシェルビーとビクスビーのお昼寝シーン。
お母さんがビクスビーを起こします。



0:29でまだビクスビーのへその緒がついているのが見えますね!
1:00でおっぱいを飲み始めます。
アザラシのおっぱいは下腹についているんです。犬や猫と同じですね。

なんとこの素晴らしい新お母さんシェルビーは高齢出産なんです。
高齢出産の初産です。
そして彼女の目は悪くなっていて影がわかるくらいでほとんど見えません。
そんなことを感じさせないくらい素晴らしいお母さんです!

このすぐ後にシェルビーとビクスビーは2匹だけ他のプールに移されました。
現在は2匹共このアザラシ&アシカプールに戻っています。
わたしの前々回の記事で水族館のことを紹介して、水族館バージョンのCall Me Maybe の動画を載せました。
http://opossum-rule.blog.so-net.ne.jp/2012-11-01
2:00に電話にチューするのが大きくなったビクスビーでぇ~す!!!
ちなみに緑色のインコがローリーキートで、激しく踊っているアシカがマイロ(笑)
その後ろにいるのがハーポ。この2匹は同じ歳です。
そして大きく口を開けているのが大人のアシカのパーカーです。

ただ今ボランティアトレイナーの第二試験の勉強中のシェイマスくん。
これに受かるとアザラシのトレーニングをさせてもらえるのです。
シェルビーとビクスビーと親しくなれるのももうすぐです・・・

シェイマスくん

*** 新しくお友達になったラッコと海獣が大好きなmunyさんのにゃんこちゃんが大病をして、現在がんばって良くなろうとしています。
munyさんもにゃんこちゃんも頑張って!!!

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ラッコの赤ちゃん [水族館]

先週の水族館のボランティアはメスのラッコの赤ちゃん、ベティーの観察担当でした。
赤ちゃんといっても3月にここより北にあるモントレー水族館から来たので、もう大人の仲間入りです。
来た当時は隔離され、その隔離期間が過ぎるとメインラッコプールの裏のプールで少しずつ他のメスラッコたちに慣らせていきました。

この水族館、ロングビーチAquarium of the Pacific にラッコはオスのオーディン、そしてメスが5匹います。
オスが一匹以上いると血をみてしまうらしいです。
ベティーも大きくなってきたので先週メインプールに移されました。
そうするとオーディンがもちろん興味を持って寄ってきます。
ベティーのほうも興味しんしんです。
そして2匹は交尾をしようとします。
これは普通らしいです。
しかし・・・ラッコの交尾というのはものすごくバイオレントなのです・・・
まず、オスがメスの鼻に噛み付いて離さない・・・大汗
もう流血タラタラらしいです・・・
ま、この2匹は遊びながら親近感を深めている程度なので、本当の交尾にまでは至っていません。
が、体の大きなオーディンが小さなベティーを水の中に抱え込んで溺れさせてしまう可能性もあります。
だからスタッフとボランティアが交代でこの2匹を観察していたのです。

最初の日はずっとプールサイドにも上がらず、水の中で追いかけっこをしていた2匹ですが、わたしが担当したのは2日目だったので、30分ほど泳ぎ回った後はベティーが岸に上がって他のメスとお昼寝したり、と結構平和でした。

ベティーとオーディンの動画はまだ無いのですが、2年前に赤ちゃんだったころのアリーの動画を見つけました。エンジョイ!!!





話題は変わりますが、わたしの住んでいるロスアンジェルスの北、バレーではこの11月中旬なのに、まだ日中30度以上になる日があります・・・もちろん朝夜は冷え込みますが・・・
そして昨日ガラガラヘビに噛まれた猫がわたしの働く動物病院へ連れてこられました。
みんな「え?11月中旬なんですけど・・・」状態でした・・・
この猫はきっと猫パンチをお見舞いしたところを噛まれ、左手がパンパンになっていました。
まるで左足だけハスキーの仔犬のようでした。
オーナーさんが治療をOKしたので(血清、入院費など高額なので)すぐにカテーテルを挿入し、痛み止めと抗ヒスタミン剤を与え血清を投与始めました。

この猫君、バタースコッチというのですが、連れてこられたのが午後5時でわたしが帰った午前零時にはまだ安静でした。小さい動物の場合は難しいのですが、早く良くなってくれるといいな・・・

ガラガラヘビのことは去年の夏にも書いてあります。
http://opossum-rule.blog.so-net.ne.jp/2011-06-23


追記:

入院二日後の今日バタースコッチくん無事に退院しましたぁ~~~!!!

nice!(0)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット

ロングビーチ 太平洋水族館 [水族館]

みなさま、お久しぶりです。なんか一年以上あっ!!!と言う間に経ってしまいました。
その間シェイマスくんは相変わらず動物病院でER をメインに働いてきました。
保健所のほうは人員削除にあって、今年の9月で終わってしまいました。

が、今年からロングビーチにある「Aquarium of the Pacific」という水族館で毎週金曜日ボランティアを始めました。
まず、去年の末に水族館のボランティアの面接を受け、犯罪歴を調べられ、それにパスすると水族館の講習をいくつか受け、やっとボランティアができるようになります。
そして2月からお客様教育係(?)のボランティアを始められるようになったとき、海洋哺乳類(海獣)のボランティアのポジションに空きがでました。ダメ元で応募してみると、面接に呼ばれ、なんと受かってしまいました!
水族館のスターのアシカ、アザラシ、ラッコの食事&トレーニングボランティアになれたのです!

沖縄出身のシェイマスくんは子供のころからジュゴンにあこがれていました。
アメリカにはジュゴンの淡水系のマナティーが生息しています。
前に野生動物サンクチュアリーでボランティアを7年ほどし、狼、トラ、ライオンなど色々な哺乳類のお世話&トレーニングをしてきましたが、海獣の経験はまったくありません。
だからこのポジションになれてとても嬉しかったです。

7月に最初のテストに受かって、スタッフの人達と一緒にアシカとアザラシのショーをするプールのプールサイドに入れるようになりました。
今までガラス越しに見学していましたが、生で見るアシカくんたち・・・デカ~イ!!!
そして今第2テストの勉強中。これに受かるとアザラシのトレーニングをさせてもらえます。

さて、今夜はハローウィンですが、約一ヶ月ほどまえに今こちらで流行っているCarly Rae Jepsen のCall Me Maybe のパロディーを水族館でも作ろうということになり(海兵隊やオリンピックチームも作っているので)わたしも参加予定だったのですが、なんと熱でダウン・・・(涙)
このビデオが出来上がったので紹介します。




ちなみに着ぐるみのペンギン、オウムなどは居ますが、シロクマさんはいないです・・・・(苦笑)

これから水族館のカワイイ仲間たちを紹介していきますね!

シェイマス

nice!(1)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。